ウェイン・ショーター『スピーク・ノー・イーブル』1966年発表

0

    JUGEMテーマ:ジャズ

    Wayne Shorter『Speak No Evil』録音:1964年12月、テナーサックス:Wayne Shorter、トランペット:Freddie Hubbard、ピアノ:Herbie Hancock、ベース:Ron Carter、ドラムス:Elvin Jones、 発表:1966年6月ブルーノート・レコード

    収録曲
    1."Witch Hunt"、2."Fee-Fi-Fo-Fum"、3."Dance Cadaverous"、4."Speak No Evil"、5."Infant Eyes"、6."Wild Flower"

    昔、私が重量盤のアナログ・レコードを持っていたブルーノート新主流派のジャズの名盤です。ウェイン6枚目のリーダー作で、全6曲すべてウェインの作曲です。魔術や「ジャックと豆の木」を題材としたアルバムで、表紙の女性はウェインの最初の妻であったTeruka (Irene) Nakagamiが写っています。
    個人的には2曲目が好きで、ハービーの絶妙なピアノ・イントロからウェインとフレディーの2管編成で奏でる主題旋律が美しくチームワークが素晴らしい、それからの個々のインタープレイも良い出来栄えです。全体的に完成度は高く、どの曲も優れています。


    コメント
    コメントする








       

    運営者情報・プライバシーポリシー

    calendar

    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << May 2018 >>

    アマゾン・ふくや明太子

    セブンネットショッピング・セブンミール

    楽天市場

    ブログ村・人気ブログランキングへ

    アマゾン・ラーメン一蘭

    selected entries

    categories

    archives

    recommend

    白猫プロジェクト CALENDAR 2018
    白猫プロジェクト CALENDAR 2018 (JUGEMレビュー »)
    コロプラ
    白猫プロジェクト・おすすめ商品

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered