名古屋グランパス1-3清水エスパルス:第10節J1リーグ2018/04/25パロマ瑞穂スタジアム

0

    JUGEMテーマ:名古屋グランパス

    北川1点目、石毛2点目、ホーシャ1点目、金子3点目

    名古屋は佐藤とシャビエルの2トップでジョーは控えでスタート、清水は北川とクリスランの2トップの布陣。
    43分清水の河井のショートパスから北川がゴールを決める。ホーシャのディフェンスを上手くかわす。69分清水の北川の後ろへのショートパスから石毛のミドルシュートが決まる。名古屋のキーパーのランゲラックの手が届かず。81分名古屋のコーナーキックから、ホーシャのヘディングシュートが決まる。清水のディフェンス陣の陰になって、清水のキーパーの六反が反応できず。85分清水のデュークの左サイドからのクロスを経て、鄭のショートパスから金子がゴールを決める。
    名古屋のボール支配率は50%、シュート12本枠内7本、パス数606パス成功率80%、プレーエリアはアタックゾーン27%ミドルゾーン42%となっていた。清水のボール支配率は50%、シュート8本枠内5本、パス数509パス成功率79%、プレーエリアはアタックゾーン25%ミドルゾーン44%となっていた。
    名古屋の風間監督は「もったいないゲームだったと思う。痛い時間帯で点を取られた。」と語っていた。清水のヨンソン監督は「待っていた勝利がやってきた。ボールをつないだ攻撃ができていた。先にゴールを取れたのは良かった。」と語っていた。
    サッカーの画像1


    コメント
    コメントする








       

    運営者情報・プライバシーポリシー

    calendar

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << July 2018 >>

    アマゾン・ふくや明太子

    セブンネットショッピング・セブンミール

    楽天市場

    ブログ村・人気ブログランキングへ

    アマゾン・ラーメン一蘭

    selected entries

    categories

    archives

    recommend

    白猫プロジェクト CALENDAR 2018
    白猫プロジェクト CALENDAR 2018 (JUGEMレビュー »)
    コロプラ
    白猫プロジェクト・おすすめ商品

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered