アビスパ福岡1-1カマタマーレ讃岐:第11節J2リーグ2018/04/28ピカラスタジアム

0

    JUGEMテーマ:アビスパ福岡

    重松先制弾、ドゥドゥ同点弾

    アビスパ福岡はドゥドゥと森本の2トップにゴールキーパーは圍、讃岐は木島と重松の2トップにキーパーは清水の布陣。
    13分讃岐の佐々木のスルーパスから重松が右隅にゴールを決める。福岡のキーパーの圍の手が届かず。18分福岡の鈴木のFKから、森本がシュートするも讃岐のキーパーの清水がおさえる。27分讃岐のカウンター攻撃から木島がシュートするもわずかに枠外となる。40分福岡のエウレーのミドルシュートは讃岐のキーパーの清水が止める。57分ドゥドゥのシュートは讃岐のディフェンス陣がゴール枠内のぎりぎりでクリアする。68分福岡の森本のシュートは枠外となる。88分福岡の鈴木の早いFKから、ドゥドゥが右隅にゴールを決める。讃岐のキーパーの清水が反応できず。
    福岡の井原監督は「前半の入りが悪かった。勝ち点1を前向きにとらえたい。5戦負けていないのをポジティブに考えたい。」と語っていた。讃岐の北野監督は「選手に申し訳なかった。采配にミスがあった。」と語っていた。
    アビスパ福岡のボール支配率は54%、シュート23本枠内15本、パス数512パス成功率74%、プレーエリアはアタックゾーン38%ミドルゾーン41%だった。カマタマーレ讃岐のボール支配率は46%、シュート7本枠内5本、パス数367パス成功率67%、プレーエリアはアタックゾーン21%ミドルゾーン42%だった。
    サッカーの画像1


    コメント
    コメントする








       

    運営者情報・プライバシーポリシー

    calendar

    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930 
    << November 2018 >>

    アマゾン・ふくや明太子

    セブンネットショッピング・セブンミール

    楽天市場

    ブログ村・人気ブログランキングへ

    アマゾン・ラーメン一蘭

    selected entries

    categories

    archives

    recommend

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered