ファーレン長崎0-2サンフレッチェ広島:第11節J1リーグ2018/04/28トランスコスモススタジアム

0

    JUGEMテーマ:Jリーグ

    52分ティーラシン、59分佐々木

    長崎はファンマの1トップにシャドウが澤田と名倉にキーパは徳重、広島はパトリックと渡の2トップにキーパーは林の布陣。
    6分澤田のヘディングシュートは広島のキーパーの林がおさえる。26分広島の渡のオーバーヘッドシュートは大きく外れる。36分渡のシュートは枠外となる。46分広島のパトリックのヘディングシュートはゴールポストにはじき返される。52分広島の和田のクロスから、ティーラシンがゴールを決める。キーパーの徳重の手に当たるも抑え切れず。59分広島のコーナーキックから、佐々木がヘディングシュートを決める。ボールが弧を描いたのでキーパーの徳重が止めきれず。70分長崎のファンマのヘディングシュートはキーパーの林の正面で止められる。
    広島の城福監督は「できれば前半で点を取りたかったが、アグレッシブに守備をすると相手が後半に落ちると思った。」と語っていた。長崎の高木監督は「首位のチームとやってみて、物差しで測ることができた。」と語っていた。
    長崎のボール支配率は46%、シュート6本枠内3本、パス数575パス成功率83%、プレーエリアはアタックゾーン19%ミドルゾーン54%となっていた。広島のボール支配率は54%、シュート23本枠内11本、パス数733パス成功率88%、プレーエリアはアタックゾーン29%ミドルゾーン52%となっていた。
    サッカーの画像1


    コメント
    コメントする








       

    運営者情報・プライバシーポリシー

    calendar

    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930 
    << November 2018 >>

    アマゾン・ふくや明太子

    セブンネットショッピング・セブンミール

    楽天市場

    ブログ村・人気ブログランキングへ

    アマゾン・ラーメン一蘭

    selected entries

    categories

    archives

    recommend

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered