名古屋グランパス3-2ガンバ大阪:第20節J1リーグ2018/08/05豊田スタジアム

0

    JUGEMテーマ:ガンバ大阪

    22分アデミウソン(大阪)、37分藤本(大阪)、61分79分84分ジョー(名古屋)

    名古屋はジョーと前田の2トップに2列目は玉田と小林と八反田とシャビエル、最終ラインは金井と丸山と中山と宮原、キーパーはランゲラックの先発、大阪はアデミウソンとファン・ウィジョの2トップに2列目は倉田と遠藤と高と藤本、最終ラインはオ・ジェソクとファビオと三浦と米倉、キーパーは東口の先発。
    14分名古屋のジョーのシュートは枠を外れる。19分大阪の藤本がエリア内で倒されてPKを得る。アデミウソンがPKを決める。キーパーのランゲラックが手ではじくも勢いで入る。36分大阪のオ・ジェソクのクロスから、藤本が駆け込んでゴールを決める。58分名古屋のジョーがエリア内で倒されてPKを得る。ジョーが落ち着いてPKを決める。79分名古屋の前田のクロスから、ジョーが良いポジションを取ってゴールを決める。84分名古屋のシャビエルがゴール前にヘディングで落としたボールをジョーがゴールを決める。
    大阪の宮本監督は「敗戦を悔しく思います。2-0でリードした中でもっと試合を上手く進められたと思う。受けに回った時間が長かったと思う。」と語っていた。名古屋の風間監督は「全体的に最初にミスがあったが、押し込むことができて、チャンスを何度も作ることができたので、成長を感じた。」と語っていた。
    名古屋のボール支配率は54%、シュート17本枠内11本、パス数641パス成功率86%、プレーエリアはアタックゾーン24%ミドルゾーン54%だった。大阪のボール支配率は46%、シュート7本枠内3本、パス数495パス成功率80%、プレーエリアはアタックゾーン24%ミドルゾーン43%だった。大阪は20試合消化で勝ち点17の17位、名古屋は19試合消化で勝ち点16の18位となった
    サッカーの画像1


    コメント
    コメントする








       

    運営者情報・プライバシーポリシー

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << December 2018 >>

    アマゾン・ふくや明太子

    セブンネットショッピング・セブンミール

    楽天市場

    ブログ村・人気ブログランキングへ

    アマゾン・ラーメン一蘭

    selected entries

    categories

    archives

    recommend

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered