アビスパ福岡2-0水戸ホーリーホック:第28節J2リーグ2018/08/11レベルファイブスタジアム

0

    JUGEMテーマ:アビスパ福岡

    32分ドゥドゥ、85分レオミネイロ(移籍後初ゴール)

    福岡は森本と石津の2トップに2列目が松田と鈴木とウォン・ドゥジェとドゥドゥ、最終ラインは輪湖と岩下と實藤と古賀、キーパーが圍の先発、レオミネイロは控えでスタート、水戸は宮本と伊藤の2トップにキーパーが松井の先発。
    21分福岡のドゥドゥのシュートは水戸のキーパーの松井が止める。32分福岡の鈴木のセンターリングにドゥドゥがヘディングシュートを決める。キーパーの松井が反応できず。37分福岡のFKから鈴木が直接ゴールを狙うも惜しくも枠をとらえず。47分石津のシュートは枠をとらえず。49分古賀のシュートはキーパーの松井が止める。62分水戸の宮本のシュートは大きく枠を外れる。85分ユ・インスのシュートパスからレオミネイロが振り向きざまにシュートを決める。キーパーの松井の手に当たるが勢いでゴールに入る。
    福岡の井原監督は「8月にホーム戦が1試合しかないので勝利できて良かった。ドゥドゥのゴールはいい形でゴール前に入り、素晴らしいゴールだったと思う。レオミネイロのゴールは次につながると思う。無失点はこれからも続けていきたい。」と語っていた。水戸の長谷部監督は「アクシデントもあったし、1点目はいつの間にか入れられたという感じだった。2失点目で試合が決まった感があった。相手のプレッシャーが良かったと思うし、我々のビルドアップも良くなかった。」と語っていた。福岡のレオミネイロは「皆の諦めない姿勢がプレーに出たので、自分が幸いに私が点を取ることができた。私のホームのデビュー戦で点を取ることは何よりも自分の嬉しい気持ちにつながる。自分たちが昇格したという気持ちでやっていきたい。」と語っていた。
    福岡のボール支配率は50%、シュート20本枠内13本、パス数392パス成功率74%、プレーエリアはアタックゾーン33%ミドルゾーン42%だった。水戸のボール支配率は50%、シュート7本枠内3本、パス数436パス成功率74%、プレーエリアはアタックゾーン20%ミドルゾーン49%だった。福岡は26試合消化で勝ち点46の4位、水戸は28試合消化で勝ち点36の13位となった。
    サッカーの画像1

    にほんブログ村 サッカーブログ アビスパ福岡へ
    にほんブログ村

    コメント
    コメントする








       

    運営者情報・プライバシーポリシー

    calendar

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << August 2018 >>

    アマゾン・ふくや明太子

    セブンネットショッピング・セブンミール

    楽天市場

    ブログ村・人気ブログランキングへ

    アマゾン・ラーメン一蘭

    selected entries

    categories

    archives

    recommend

    白猫プロジェクト CALENDAR 2018
    白猫プロジェクト CALENDAR 2018 (JUGEMレビュー »)
    コロプラ
    白猫プロジェクト・おすすめ商品

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered