サガン鳥栖3-0ガンバ大阪:第24節J1リーグ2018/08/26ベストアメニティスタジアム

0

    JUGEMテーマ:ガンバ大阪

    48分小野、59分金崎、86分トーレス

    大阪はアデミウソンと渡邊の2トップに2列目が倉田と高と遠藤と藤本、最終ラインが藤春と菅沼と三浦と米倉、キーパーが東口の先発、鳥栖はトーレスの1トップに2列目が小野と金崎、3列目が原川と高橋秀人と福田、最終ラインが三丸とオマリと高橋祐治と小林、キーパーが権田の先発。
    27分鳥栖の三丸のシュートは枠をとらえず。34分大阪のアデミウソンのシュートはキーパーの権田の正面、42分金崎のシュートはキーパーの東口がセーブする。48分鳥栖の小野のシュートは大阪のディフェンス陣に当たり、わずかにコースが変わりそのままゴールに入る。49分鳥栖のトーレスのヘディングシュートは枠をとらえず。59分鳥栖の金崎のシュートはゴールポスト左に当たるがゴールに入る。64分鳥栖の原川のシュートはポスト右で跳ね返る。86分鳥栖の福田のパスからトーレスのヘディングシュートが決まる。
    大阪の宮本監督は「前半は0-0で後半勝負だったが、立ち上がりにすぐに点を決められて試合が難しくなった。選手の立ち位置とかどこを狙うとかをボードを使って選手たちに伝えた。右サイドを攻略することに関しては上手くいったと思う。」と語っていた。鳥栖のフィッカデンティ監督は「前半バランスの良い試合だった、チャンスがあったがゴールすることが出来なかった。1-0になったら、ゆっくりとプレーが出来て素晴らしい試合ができた。」と語っていた。
    大阪のボール支配率は61%、シュート10本枠内2本、パス数684パス成功率85%、プレーエリアはアタックゾーン24%ミドルゾーン53%だった鳥栖のボール支配率は39%、シュート13本枠内6本、パス数342パス成功率67%、プレーエリアはアタックゾーン33%ミドルゾーン38%だった。大阪は24試合消化で勝ち点21の17位となった。鳥栖は24試合消化で勝ち点25の16位となった。
    サッカーの画像1

    にほんブログ村 サッカーブログ ガンバ大阪へ
    にほんブログ村

    コメント
    コメントする








       

    運営者情報・プライバシーポリシー

    calendar

    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930 
    << November 2018 >>

    アマゾン・ふくや明太子

    セブンネットショッピング・セブンミール

    楽天市場

    ブログ村・人気ブログランキングへ

    アマゾン・ラーメン一蘭

    selected entries

    categories

    archives

    recommend

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered