ジェフユナイテッド千葉3-3アビスパ福岡:第33節J2リーグ2018/09/16フクダ電子アリーナ

0

    JUGEMテーマ:アビスパ福岡

    13分鈴木(福岡)、15分船山(千葉)、49分船山(千葉)、72分吉本(福岡)、82分船山(千葉)、93分城後(福岡)

    福岡はレオミネイロの1トップにセカンドトップがドゥドゥ、2列目が石津と鈴木と枝村とユ・インス最終ラインが輪湖と吉本と實藤と駒野、キーパーが圍の先発、千葉は指宿の1トップに2列目が船山と矢田と町田、キーパーが大野の先発。
    13分福岡のレオミネイロのパスから鈴木が左足でミドルシュートを決める。14分キーパーの圍がエリア内で千葉の町田を倒してしまいPKを与えてしまう。船山が確実にゴールを決める。48分福岡の枝村がハンドのファウルを取られ、船山が直接FKでゴールを決める。50分福岡のドゥドゥがジグザグドリブルからシュートを放つもキーパーの大野の正面、61分ドゥドゥのシュートはクロスバーに当たる。72分福岡の駒野のFKから吉本がヘディングシュートを決める。82分千葉の茶島のスルーパスから船山が滑り込んで足を伸ばしてシュートを決める。しかしアビスパは最後で意地を見せる。93分福岡の山瀬の左サイドからのクロスから、城後が執念でヘディングシュートを決める。
    福岡の井原監督は「千葉の気持ちの入ったプレーに苦しめられた、前半から押され気味の展開となった、うちは中3日でハードな日程だったが選手はよく頑張った。最後は勝ち点1だが同点に追いついてよかったと思う。選手が諦めずに目標に向かってゴールを奪いにいった、失点3は我々にとっては多いので反省したい、この勝ち点1を次に活かして目標を達成したい。」と語っていた。千葉のエスナイデル監督は「サッカーが好きな方、楽しみに来た人にとっては素晴らしい試合だったと思う。外から攻撃をしようと為田選手を入れたが、結果が悔しかった。」と語っていた。
    福岡のボール支配率は44%、シュート16本枠内8本、パス数434パス成功率73%、プレーエリアはアタックゾーン26%ミドルゾーン44%だった。千葉のボール支配率は56%、シュート10本枠内6本、パス数520パス成功率79%、プレーエリアはアタックゾーン14%ミドルゾーン38%だった。福岡は32試合消化で勝ち点53で8位、千葉は33試合消化で勝ち点44で13位となった。
    サッカーの画像1


    コメント
    コメントする








       

    運営者情報・プライバシーポリシー

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << September 2018 >>

    アマゾン・ふくや明太子

    セブンネットショッピング・セブンミール

    楽天市場

    ブログ村・人気ブログランキングへ

    アマゾン・ラーメン一蘭

    selected entries

    categories

    archives

    recommend

    白猫プロジェクト CALENDAR 2018
    白猫プロジェクト CALENDAR 2018 (JUGEMレビュー »)
    コロプラ
    白猫プロジェクト・おすすめ商品

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered