今年の衆議院選挙、戦後2番目の低い54%弱投票率に

1

JUGEMテーマ:ニュース

今年の衆議院選挙の小選挙区の投票率が53.68%と戦後2番目の低い投票率になった。
希望の党が失速して野党が分裂し、前半から世論調査等で与党優勢が伝えられていて、18歳以上の有権者も参加できる選挙だったが、台風などの悪天候も相まって投票率が伸びなかった。希望の党代表の小池氏は完敗を認める格好となった。
一方、立憲民主党は公示前の15議席から48議席と躍進し、野党第1党となった。枝野代表は多くの国民が自民党の政治に国民から遠いという認識を持抱いていたとの旨を発言していた。
戦後最低だった投票率は前回衆議院選の2014年の52.66%だった。

紀伊国屋書店ウェブストア

コメント
コメントする








   

運営者情報・プライバシーポリシー

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

アマゾン・ふくや明太子

セブンネットショッピング・セブンミール

楽天市場

ブログ村・人気ブログランキングへ

アマゾン・ラーメン一蘭

selected entries

categories

archives

recommend

白猫プロジェクト CALENDAR 2018
白猫プロジェクト CALENDAR 2018 (JUGEMレビュー »)
コロプラ
白猫プロジェクト・おすすめ商品

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered