ブラジル3-1ペルー:コパ・アメリカ決勝戦南米選手権2019/07/08

0

    JUGEMテーマ:南米サッカー

    15分エヴェルトン(ブラジル)、44分パオロ・ゲレーロ(ペルー)、48分ジェズス(ブラジル)、90分リシャルリソン(ブラジル)、エスタジオマラカナン

    スターティングメンバー

    ブラジルはフィルミーノの1トップに2列目がジェススとコウチーニョとエヴェルトン、3列目がカゼミーロとアルトゥール、最終ラインがダニエウ・アウベスとマルキーニョスとチアゴ・シウバとアレックス・サンドロ、キーパーはアリソンの先発、4-2-3-1のフォーメーション、リシャルリソンは控えでスタート。ペルーはパオロ・ゲレーロの1トップに、2列目がカリージョとクエバとフローレス、3列目がジョトゥンとタピア、最終ラインがトラウコとアブラムとサンブラーノとアドビンクラ、キーパーがガジェセの先発、4-2-3-1のフォーメーション。

     

    試合内容

    15分中央付近に居たブラジルのダニエウ・アウベスのジェズスへのロングパスが通り、ジェズスがペルーの選手2人をかわして右サイドからのクロスから、コウチーニョの頭上を抜けてエヴェルトンが右足でゴールを流し込む。 24分ブラジルのコウチーニョのシュートは枠をとらえず。35分ブラジルのフィルミーノのヘディングシュートはクロスバーの上を通り過ぎる。40分ブラジルのチアゴ・シウバがエリア内でハンドを取られてペルーのPKとなる。VAR判定で確認をして、ペルーのパオロ・ゲレーロがPKを決める。前半アディショナルタイム、ブラジルのカウンター攻撃から、フィルミーノがペルーの選手からボールを奪い、アルトゥールがドリブルでシュート範囲に侵入して行き、パスしてジェズスがゴールを決める。51分コウチーニョのシュートは枠外となる。ブラジルは70分ジェズスが2枚目のイエローカードで退場。74分ペルーのフローレスのシュートは枠外となる。87分ブラジルのエヴェルトンがドリブルでエリア内に侵入していくが、ペルーのサンブラーノに倒されてPKを得て、リシャルリソンがPKを決めて勝勢を決める。

     

    スタッツ

    ブラジル代表のシュートは12本枠内3本、ボール支配率55%、パス成功率84%だった。ペルー代表のシュートは7本枠内2本、ボール支配率45%、パス成功率77%だった。ブラジルはコパ・アメリカ9回目の優勝で、大会のMVPはブラジル代表主将のダニエウ・アウベスが受賞した。
    サッカーの画像5

    にほんブログ村 サッカーブログへ
    にほんブログ村


    サッカーランキング


    コメント
    コメントする








       

    運営者情報・プライバシーポリシー

    calendar

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930     
    << September 2019 >>

    アマゾン・ふくや明太子

    セブンネットショッピング・セブンミール

    楽天市場

    ブログ村・人気ブログランキングへ

    アマゾン・ラーメン一蘭

    selected entries

    categories

    archives

    recommend

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered